一般社団法人日本花き卸売市場協会は、日本における花き卸売市場取引の適正化と経営の健全化に努めます|協会概要

tel.03-3291-6987 fax.03-3291-8570

会員ページログイン

協会概要

協会概要

会社名 一般社団法人日本花き卸市場協会
所在地 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-7 福禄ビル6F
電話番号 03-3291-6987
FAX番号 03-3291-8570

アクセス

最寄駅

  • 営団丸の内線「淡路町駅」徒歩5分
  • 営団千代田線/都営新宿線「小川町駅」徒歩5分
  • JR「神田駅」徒歩10分

協会の目的

花き卸売市場の公共施設たる性格にかんがみ、その業務の適正化と経営の健全化を図る等、
花の流通改善を促進することによって我が国花き産業の発展に資するとともに、併せて国民情操の向上に寄与することを目的とする。

会長挨拶

会長挨拶 スコットランドの植物学者であるロバート・フォーチュンは1860年に幕末の日本を訪れ、街中で人々が植物を育てている様子を見て驚いたそうです。
 そのことを著書「幕末日本探訪記 江戸と北京」の中で「日本人の国民性の著しい特色は、庶民でも生来の花好きであることだ。もしも花を愛する国民性が、人間の文化生活の高さを証明するものであるとすれば、日本の庶民はイギリスの庶民と比べると、ずっと勝ってみえる」と書き記しています。江戸の昔から我々は花を愛で、花のある暮らしをおくってきました。その実現のために、社会的インフラストラクチャーである卸売市場は、生産者から実需者をつなぐコーディネーターとしての役割を果たしてきました。
 しかし、少子高齢化による社会構造の変化、規制緩和による流通、小売業の多様化、インターネットやSNSの普及による情報伝達の変化、経済・社会環境の変化に伴う雇用と労働環境の変化、そして消費活動の変化と我々を取り巻く環境は急速に大きく変化しています。花き卸売市場は、こうした環境変化に対応した流通構造を確立していく必要があります。日本花き卸売市場協会は卸売市場の機能強化を進め、より効率的な流通を実現する活動を行ってまいります。

一般社団法人 日本花き卸売市場協会
会長 福永 哲也

pagetop